グローバル化の歩み

1989年 国際交流センターの設立
1993年 円借事業であるマレーシアツイニングプログラムの幹事大学
2005年英語による修士?博士学位取得のハイブリッドツイニングプログラム開始(~2019)
2006年SEATUC(South East Asian Technical University Consortium)設立
2011年マレーシア日本国際工科院(MJIIT)設立に協力
上海日本人学校高等部設立に協力
2012年文科省「グローバル人材育成推進事業」に採択
2013年ブラジル政府による「国境なき科学」留学生受入れ(~2014)※国内最多
2014年文科省「スーパーグローバル大学創成支援」に採択
ABEイニシアティブ留学生受入(~2018)
2017年Innovative Asia留学生受入
国際プログラム(学部)開設
国際理工学専攻(大学院)開設
2020年先進国際課程(学部英語学位取得課程)10月開設
2021年文科省「大学の国際化促進フォーラム」に採択